愛されヤスい!自棄っぱちが人気 2017年度 オプティミストキリンジ 購入でポイント獲得ならAmazonより「楽天」 |

ワクワク読み進めてすぐ読み終わったけれど、読み応えが凄い!作り手のキリンジ愛に溢れていて素晴らしい本に仕上がっています。連載時に読んでいなかったので、まとめて出版されてうれしい。エッセイ!鼎談二つ!ロングインタビュー!辞典的ページのみっちみちの構成となっております。

コスパ最強と噂の!

2017年10月16日 ランキング上位商品↑

自棄っぱち オプティミスト キリンジ自棄っぱちオプティミスト [ キリンジ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

内容の濃い、ファン必携の一冊だと思います。こんなに可愛らしいテイストの絵は珍しいのでは?気になったら、即買いをお勧めします。取り上げた題材や文章からはお二人の人柄も垣間見え、にやりとさせられます。エッセイと鼎談以外は字が文庫本程度の小ささで余計にみちみちです。つい最近キリンジにはまり、いろいろなことが知りたくなってこの本を購入しました。本当に!「キリンジファンなら買って損しない」本でした。コアなファンは当然買うと思われますので!ここはひとつ「曲しか知らない方」に読んでいただきたくお勧めします。内容もよいですが!イラストも素敵です。さすがの速さで手元に届きました。相手がミズモト氏だったのも良かったのでしょうか。ダヴィンチ連載では!ゆるく見えて冴えた文章が楽しめます。内容は連載中にほぼ既読ですが!他のページ(特に長嶋有!)が楽しみですねー。エッセイが面白いです。松本大洋さんのイラストもたくさんです。。二人のエッセイはもちろん、デビューから今までを丁寧に辿ったロングインタビューも見ごたえがあり、満足度はかなり高いです。天然の弟と独特の毒気がある兄(こちらは最近おとなしくなってきておられますが)で面白いですよ。楽しかったです。個人的に面白かったのはロングインタビューです。作り手の愛情も伝わってきます。今まで数々のインタビューを読んできましたが、これは読み応えがありました。プライベートなことも含めて(暴露?)話をしたり!曲の作り方について語ったりと!知りたかったことが満載でした。もったいないのでまだ開封しておりません。